FC2ブログ
2019/09 << 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>> 2019/11
三鷹の土地を調査に行ってきました...土地探しから建築家と相談する方法 
日曜日に子供と秩父方面に向かっていたら,Mさんから電話が入った.Mさんは,昨年よりずっと改修(リフォーム)工事を担当して半年がかりの工事となった.(写真を参照)大変な難工事だったし,こだわりも人一倍だった.工期も最初は3ヶ月の話だったが,どんどん伸びていった.工事費も30坪くらいの一般仕様の住宅が建ってしまうくらいの金額になった.住みながらの工事は大変なストレスを受ける.それを半年耐えていただいた(?)のだから凄い!工事の進捗状況は僕らでもかなりストレスがあるのだが...そんな事もあり出来たときの喜びは人一倍だ!Mさんとは,最初に交わした話は,「家づくりは大変なことが一杯あるのですが,楽しんでやれるかどうかが大事なんです」と確か話した記憶がある.僕らも設計していたって楽しくなければ仕事を受ける意味がない.一つ一つ手作りの仕事だけに,何でも順風満帆でいく現場はないのだ.ノイローゼになってはいけない.(お互いに)まだMさんとは,大きな悩みを共有している.キッチンメーカーの代理店メルクーア社が破産手続きに入ったことだ.不良部品の取り替えも実行されていない.キッチンフードに関しては傷物が入っていて取り替える話もある.共通の友人の弁護士の湊さんを交え対応を練っているところだ.

話は,かなりずれてしまったが,Mさんからの電話の内容は,弟さんが土地を探していることはずっと前から話があったし相談に乗っていたのですが,ベストと思われる候補地があり決定しようかという最終決断の相談だった.日曜日が期限だったのだが,さすがに「すぐ」には行けないので不動産屋に月曜日午前まで待ってもららうようお願いしてもらい,朝一番で現地に向かったのだった.今までいくつかの候補もあったのだがとても良い環境で,境界なども明確に施工されていた.問題はないと思われたし,近所の地盤データーをもらえたこともよかった.強い味方となるデータだった.??

0725米良邸

(写真)M邸の改修プロジェクト

建築家.米村和夫の建築 Site
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:建築・インテリア - ジャンル:学問・文化・芸術

【2005/07/25 Mon 02:05 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
<<台風の最中.東久留米の小山の現場にいく...輸入サッシが入った(地震の直前で助かった!) | ホーム | 気分転換をかねて子供達と秩父へ遊びに行く>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yonemurakazuo.blog19.fc2.com/tb.php/52-a6373f4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
ブログランキング・にほんブログ村へ