FC2ブログ
2019/12 << 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>> 2020/02
クリスマスだけどブログ 
金曜日,土曜日と我孫子の現場で断熱材を施工をした.一般に外断熱,内断熱という議論があるけども,僕たちが実体験した中で確実に「高気密性」と「高断熱性」を確保できる方法は現場発泡式だ.予算の都合があるので(やや高い!)全ての現場に採用はできないがお勧めです.
僕たちが採用した中でベストは,ファース工法の特許のある,エアライトで「ファース工法」の家のみにしか採用できない.そうでない場合は写真の「アイシネン」だ.びっくりする断熱材で,パッと液体を吹き付けると100倍以上に膨れあがる.通商「100倍発泡」とも言われている.

アイシネンの断熱材
http://www.icynene.jp/

アイシネン

写真:断熱材の施工風景

建築家.米村和夫の建築 Site

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2005/12/25 Sun 23:30 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
<<マンションのアキレス腱.漏水は自力でなおせない! | ホーム | 頑張れ小林君!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yonemurakazuo.blog19.fc2.com/tb.php/230-5b9f6e9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
ブログランキング・にほんブログ村へ