FC2ブログ
2019/11 << 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>> 2020/01
外壁のリシン吹付けを柔らかく表現したい 
外壁についてどうするか?

いろんな意見があります.結局の所は
全体のコストバランスとこだわりの
順位によって決めて行くようにしてい
ます.

今回のプロジェクトはリシン吹付けと
ガルバリウム鋼板小波板とのコンビネ
ーションになります.

リシン吹付けは,塗装仕上げの中でも
最も安価の分類に属します.左官工事
で下地を平滑に仕上げて塗装屋さんが
リシンガンという機械?で砂まじりの
塗料を吹き付けます.

今回は,それに一工夫を加えて平滑に
なってしまう表面のテクスチャーを左
官工事に少し近づけた柔らかさを出そ
うという試みです.うまくいくかどう
か注目です.

シーラーP1030416
▲リシン吹付けの下地にシーラー処理を
 している工程



[お問い合わせ]建築相談,家づくり相談.お気軽にどうぞ.毎週日曜日に事務所にて相談会行っています、(無料,予約制)

神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!
建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ

別荘建築×米村和夫 別荘建築専門WEB

↓ブログ村クリックよろしくお願いします...気づい
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2012/07/06 Fri 10:56 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
<<木製の玄関ドアが設置されました. | ホーム | 19年前の作品.「北海道岩内の家」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yonemurakazuo.blog19.fc2.com/tb.php/2052-e2adc03b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
ブログランキング・にほんブログ村へ