FC2ブログ
2019/12 << 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>> 2020/02
もうひとつの階段があります! 
昨日は,もう一つの鉄骨階段も施工されています.

上段に住む子世帯の家と,下段に住む親世帯の
家をつなぐ階段です.

当初はいろんな形態や仕様を模索したのですが
このプロジェクトは驚異的なローコストで設計
されていることもあり,比較的無難な仕様の
階段に納まっていますが,昨日説明したブリッジ
とのデザインの統一感を大事にアレンジしてい
ます,

高齢者の住む家,小さい子供の住む家であり
人に優しくかつデザインされたローコストな
ものを探った結果です,

このバランスこそが設計者の腕の見せ所に
なります.


1226-049_20111227030936.jpg
▲親世帯エリアから見上げた階段.なにげに,外壁の
 塗装工事が終わり,屋根の先端の木部にべんがら(
 日本古来の伝統色)が塗られてアクセントになって
 います.

1226--051.jpg
▲登って行く階段.亜鉛メッキの色がまぶしいですが
 時間とともになじんできます,(塗装する計画もあ
 るが予算次第)

1226--090.jpg
▲子世帯住居エリアからみた階段,

1226--060.jpg
▲あらためて,スタッフがお世話になった鳶の内藤さん,


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ


建築に夢と笑顔の風を! 一期一会.
村和夫の建築Site.from湘南鵠沼海岸
別荘建築×米村和夫
↓ブログ村クリックよろしくお願いします....
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2011/12/27 Tue 03:17 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
<<今日は一日構想を練る日としました. | ホーム | 道路と建物をアクセスするブリッジ の設置です>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yonemurakazuo.blog19.fc2.com/tb.php/1878-a49eef12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
ブログランキング・にほんブログ村へ