FC2ブログ
2019/09 << 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>> 2019/11
基礎工事.地縄(じなわ)が張られたので配置の確認をしに行ってきました 
(台風がいよいよ?来るのですが...)

「農村風景に建つ母屋と並ぶ家」
の基礎工事が始まろうとしています.
地縄(じなわ)が張られたので配置の
確認をしに行ってきました.

第一に敷地形状が測量図,図面と違いはないか?

素面通りに配置した場合の位置を水糸という糸を
貼り図面との食い違いを確認する作業です.

出来ていてあたり前の事ですが,甘く見てると
痛い目にあう大事な作業です.



農村住宅0008
▲GL(グランドライン=地盤面)の設定を確認します.配置と
レベルは全ての基本です.

写真の三角マークのポイントがGL+400です.ここから20セン
チ上が1階の床のレベルになります.


農村住宅0012
▲地縄が張られた所です.

その他に浄化槽の位置なども確信してます.

他のホームページ等を見てますと,地縄を張った段階で
現地を確認して「もう少し広くしたい」「通路をもう少し
確保したい」「GLをもっと下げるべき」など担当者にこの
段階で相談すべき....という
記述がありましたが,それは99%あり得ません.

配置とレベル(高さ)は全ての基準で,配置を変える,広く
する,GLを変える事は確認申請許可のやり直しになります.
ネット時代でいろんな情報が出ていますが取捨選択も自己責
任なんだと改めて実感.


↓クリック熱望....
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村



  本日「住宅設計・住宅建築家」  37位/ 617サイト
    「住まいの豆知識」     09位/ 289サイト
    「一戸建て住宅」       15位/ 310サイト
    「住まい」          270位/10065サイト ノーマークでいたらどんどん ↓↓↓クリック熱望

建築家.米村和夫の建築 Site
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2010/10/29 Fri 17:43 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
<<恒例?の井戸端雑談は土間空間で,人が自然に”たまる”場所って大事です!心地よい場所を探求して | ホーム | 現場見学会の案内:愛犬目線でつくる家「まわる家」(コーギーズハウス)の案内>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yonemurakazuo.blog19.fc2.com/tb.php/1532-d55d9bba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
ブログランキング・にほんブログ村へ