FC2ブログ
2014/01 << 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28.>> 2014/03
HP,ブログ移転しています, 
hpage.jpg
米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ 
↑ ホームページの「ブログ」をクリックしてください.
  新ブログに移行します!

直リンク
風のアトリエ 新ブログ 
スポンサーサイト



テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2014/02/18 Tue 01:33 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
2月12日 雪景色の中、熱く!上棟しました. 
湘南方面から現場に行くには小田原から箱根湯本系由で登って
行くのですが,湯本あたりから景色がどんどんと変わっていきま
す.雪景色に.ここは,寒冷地である事を実感します.

そのような環境の中,箱根仙石原の森の中の家が無事に上棟しま
した.現場は熱気で一杯です,棟梁は「西熱海の陶芸工房のある
家」を担当した望月棟梁.何しろ熱く一直線な人柄です,

このような会話がありました、「最近,合板がないとか,断熱材
がないとかサッシが遅れるとか言うが,そんな事関係ないよ俺は,
だってこの現場で必要な事わかってるんだからよ,準備するのが
プロだろう」

この棟梁と仕事をするとプロ意識を再認識させられます!

箱根仙石原上棟2

箱根仙石原上棟3

箱根仙石原上棟1




建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2014/02/12 Wed 23:42 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
現場の除雪をして土台を施工してます:箱根仙石原の森の中の家 
9月10日

大雪が降った関東地方ですが,箱根の山中は50センチの
積雪との話しです.
工事現場は,何はともあれ除雪をしないと始まりません.
今日は木材の搬入日です.車両が来る事は出来ても雪が
あれば大量の木材の荷下ろしができません.道路から
現場も距離があるのでさらに大変です...

写真は,土台を施工した所です,明後日の建て方に備えて!
寒い中本当にご苦労様です.

この設計では外種回りの基礎を通常地面から30センチ程立ち
上がるのですが湿気対策で1メートル上げています.その天端
に気密パッキンを施工しています.一般的な仕様は通気を目的
とした基礎パッキンという緩衝材を施工します.

これは,1階の床下を「外部(=外気がはいる)」とするか「
室内(=外気を遮断し室内とみなす)」の方針の違いなのですが
このプロジェクトは後者を選択しています.

室内の暖かい空気を床下に送り込むことによって冷たい床では
ないようにしたいと思います.

土台敷き-0210
▲「箱根仙石原の森の中の家」土台敷き完了



建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)
[お問い合わせ]建築相談,家づくり相談.随時行ってます

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2014/02/10 Mon 17:57 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
砂だらけの雪だるまです!@鵠沼海岸 
2月9日

全国的に大雪になったのですが,前日午後のブリザード状態の
雪から一夜明けて拍子抜けしました.全然....(思った程)
積雪してないからです.あれだけ降ったはずの雪はどこへ?

午後にリオタデザインさんのオープンハウスに湘南台に行ってき
ました.魅力的な建築を拝見し英気を養って帰宅.

日没こそしてしまいましたが,空が綺麗だったので海岸に行って
みました.やはり積雪量が思った程ではありません.雪だるまが
いくつかあるのですが,砂だらけの雪だるまです!

鵠沼海岸0209-0115
▲2/9 鵠沼海岸



建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

テーマ:湘南・鎌倉 - ジャンル:地域情報

【2014/02/09 Sun 23:17 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
雪景色のR屋根の家です! 
2月8日

今日は,友人建築家のオープンハウスに行く予定が
中止,建築よろず相談の相談会の参加も中止.

わかっていた事ですが,大雪です!

昨日武蔵増戸のR屋根の家のクライアントから7日
夜に雪景色の写真が送られて来ました,まだ湘南
では雪が降ってない時間帯なのですが.確かに気
候が違うことが良くわかります.

武蔵増戸-雪
▲武蔵増戸のR屋根の家 2/7 pm10:00

雪_0080
▲武蔵増戸のR屋根の家 2/7 pm10:00



建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2014/02/08 Sat 18:09 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
武蔵増戸のR屋根の家に行って来ました 
2月7日
武蔵増戸のR屋根の家に行ってきました.秋川は別件で
その後も何度も訪れているのですがクライアントご夫婦
と直接お会いするのは久しぶりです.今日の目的は工務店
と共に竣工後1年の検査です.

大変丁寧に、愛情を持って生活をされてる様子がわかり
さらに,思い出話から近況の話し,諸々の会話ができて
嬉しくなります.

蓄熱暖房機による冬の生活,でも場所によって寒いとの
課題もいただきこれはさらに検討を加えて行くテーマで
す.

武蔵増戸のR屋根の家一年検査実行
▲武蔵増戸のR屋根の家 一年検査中の団らん



建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)
[お問い合わせ]建築相談,家づくり相談.随時行ってます

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2014/02/07 Fri 22:39 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
東京建築士会の環境建築見学会に参加-2 
このプロジェクトの主要テーマのもう一つが「環境」
です.

雨水利用,バイオジオフィルター仕様の浄化槽の共同
利用,農園(家庭菜園)の活用,地産地消の建材の試
み(構造材,瓦等),ソーラーエネルギー利用,薪ス
トーブ,,

環境をメインに打ち出したプロジェクトは極度にデザイ
ン性が低いという概念を僕は持ってるのですが,この
プロジェクトは程よくデザインされています.太陽光を
直接取り入れ室内に蓄熱させる事をプランニングに取り
組んでいます.木を大切にした取り組みとデザインは
是非次の僕のプロジェクトに取り入れてみたいと思う
見学会になりました.

長屋-6

長屋-7

長屋-8

長屋-9

長屋-3




建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2014/02/03 Mon 02:37 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
東京建築士会の環境建築見学会に参加-1 
2月1日

神奈川県相模原市と言いますが、旧藤野町と言う
“田舎”と言う表現がぴったりと合うロケーションに
出来、既に生活をしている里山長屋というプロジ
ェクトの見学会に参加して来ました.

このプロジェクトにはいくつかのキーワードがあり
ます.一つは「長屋」.4件の住人がそれぞれの
住居に住みながら、昔ながらの長屋と言う共同
コミュニテーを形成,しかも土地取得から設計
工事まで共同体で行う事,1件の住居(?)を
共有施設として共同で管理するのである,プライ
ベートと共同体とのバランスの取れた長屋ライフ
を目指しているとのこと.

果たして本当にアカの他人,家族が公私のバランス
を永久に取れるのかどうかと言うのは大きな課題で
すが魅力的な取り組みです.


長屋-1

長屋-2

長屋-4

長屋-5




建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2014/02/02 Sun 01:24 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
感動的な沼津の夜景が見れます:伊豆の国市函南の崖地の家 
「伊豆の国市函南(かんなみ)の崖地の家」

リビングから沼津の景色が見れます.その
イメージは計画段階から想像するのですが,
夜のこの時間は,工事現場での作業も終わ
っていて僕も実は見た事が無い風景です!

感動的な夜景です!

伊豆の国市20

伊豆の国市21




建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)
[お問い合わせ]建築相談,家づくり相談.随時行ってます

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2014/02/01 Sat 02:15 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
| HOME |
ブログランキング・にほんブログ村へ