FC2ブログ
2010/09 << 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>> 2010/11
コーギーのくーちゃん登場,「初くぐり」を行いました!! 
愛犬目線でつくる家「まわる家」の工事現場では
木製建具(ドア)が設置されました! 


さっそく!主役のコーギーのくーちゃん登場して
いただきまして,「初くぐり」を行いました!!



まわる家_7087


愛犬目線でつくる家=「まわる家」(コーギーズハウス)
工事現場見学会のご案内

(場所:埼玉県新座市最寄り駅は西武池袋線大泉学園駅からバス)


日時
     10月23日(土曜日),24日(日曜日)
     10月30日(土曜日),31日(日曜日)
    随時可能です
(11月末に完成予定:オープンハウス予定してます)


[広告] VPS



工事現場を見ると
1.家づくりがお買い物ではないことを発見します!
2.家づくりは楽しまないと損をすることがわかります!
3.工事中の現場監理がいかに大切かを納得します!
4.性能,品質確保の重要性を確信します!
4.建築家との家づくりとは?がきっとわかります!


「デザイン!+性能!+心地よさ!」
米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ


担当 米村和夫
kazuo@yonemura.co.jp
178-0063東京都練馬区東大泉1-12-2-103
tel 03-3922-1123  mobile 090-9847-3200
http://www.yonemura.jp



現場見学案内0047-2



↓クリックして頂けたら....
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村



  本日「住宅設計・住宅建築家」  24位/ 616サイト
    「住まいの豆知識」     06位/ 289サイト
    「一戸建て住宅」       11位/ 310サイト
    「住まい」          135位/10037サイト


建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2010/10/17 Sun 00:17 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
チリへ行った事を思い出して3(バルパライソという丘の街) 
チリの首都サンチアゴ(現地ではサンチャゴと呼びます)から
約130キロ離れた場所にバルパライソという街があります.

チリで一番の港を有し,かつチリの国会機能もあり(アメリカで
言うとワシントン?)古くからの丘陵地に存在する街並みが魅力
的で2003年には世界遺産にも登録されたマイナーで日本では知ら
れていないのですが実は魅力一杯の街がバルパライソという街な
のです.


バルパライソ44
▲サンチャゴからは,バスで行きました.(どこも共通なのですが
砂漠の道をひたすら一直線に走るのでそんな距離感は感じないし
料金もわずか(確か2ドルくらい)です.ペルーからひたすら南下
してきますと130キロの距離は隣町に行く感覚です.

バルパライソは「丘の街」であり,41の丘があると言われ,斜面に
ビッシリと建物が張り付くように建っています.サンチャゴの都会
的な(小奇麗な)街並と違い.トタン板やバラックの匂いが漂う
(僕には)ワクワクするオーラをプンプンと発散している丘が待って
いました.

バルパライソ46
▲南米と言うべきなのか,陽射しの強いラテン系の国々の街並みの
特徴の一つにペインティングがあります.ボロボロのシャッターで
も赤に塗り,排気ガスにさらされると不思議と絵になってくるのが
不思議です.
バルパライソは坂ばかりの街なので排気ガスの量はもう....
すごいです.無菌培養された日本人が訪れたら少々厳しいものがある
のかもしれないです.


バルパライソ47
▲平坦な道はほとんどなく,しかも迷路の様になっているのがバルパ
ライソの特徴.住民は必然的に足腰が鍛えられます.ここには,バリ
アフリーという概念はなかったように記憶してます.
この迷路のような道をトローリーバスが走っています.電柱に電線を
クモの巣のように貼りめぐらせて,そこから電気を得る様です.

グチャグチャ状態と”魅力”の紙一重の緊張感が見るポイントです.


バルパライソ0040
▲450年の歴史を誇る港湾都市なのだそうです.パナマ運河が出来るま
では重要な寄港地だったそうです.

港があり坂がある街は昔から人を引きつけるものですが是非お勧めの
街です.




株式会社.新建築社の月刊誌「新建築」に1995年10月号から96年3月号まで連載したものです

米村和夫「南米旅行紀:高地-ボリビア編

米村和夫「紺碧の湖-チチカカ湖編

米村和夫「南米旅行紀:インカの面影-クスコ編

米村和夫「南米旅行紀:ユーロアメリカの風-チリ編

↓クリック希望中....
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村



  本日「住宅設計・住宅建築家」  24位/ 616サイト
    「住まいの豆知識」     06位/ 289サイト
    「一戸建て住宅」       11位/ 310サイト
    「住まい」          133位/10031サイト

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2010/10/16 Sat 16:53 】 | | comment(0) | trackback(0) |
チリへ行った事を思い出して2(アリカという街) 
1995年の話になりますが,
ボリビア計由でペルー,チリと1ヶ月半旅を
したことがあります.

3カ国で言うと.ボリビア,チリはインディオ
系の人種が多くいわゆる途上国としての雰囲気が
色濃い国ですが.チリに入国すると「ここは
ヨーロッパ?!」と空気の変化に衝撃を受けたの
が第一印象です.

街はこぎれいになり,人種はヨーロッパ系移民で
構成されています.治安も良くなることが旅行者
にとっては一番の喜びかもしれないです.


アリカ38
▲ペルーのアレキパという街から国境を超えた最初の街がアリカ
という街.基本的にペルーからずっと海岸線は砂漠の風景.
砂漠の中に現れる街(オアシス)は気持ちに安心感,潤いを与え
ます,

アリカ35
▲アリカは港町ですが,旅行者としては特に観光する名所がある
訳でもないのですが,波瀾万丈(?)のペルーを脱出(?)でき
た安堵感から海辺のビーチでのんびり過ごすパターンが多い様で
す.のんびり過ごすって言うのは優しい事ですが実はなかなか
出来ない事.

アリカ36
▲港での風景.基本的に日本の港と目に入るものは変わらないは
ずなのですが”違う”雰囲気で一杯です.その違いの一つは色彩で
す.
ナチュラル系の赤の配色が,船舶だけでなく街のサインやストリ
ートファニチャーにふんだんに使われています.

アリカ37
▲街と言っても周囲は海と砂漠しかない環境,人間だけでなく動
物も共存するのがオアシスの街の特徴なのかもしれないです.
ペリカンは立寄った港町にはいつもいた記憶があります.



株式会社.新建築社の月刊誌「新建築」に1995年10月号から96年3月号まで連載したものです

米村和夫「南米旅行紀:高地-ボリビア編

米村和夫「紺碧の湖-チチカカ湖編

米村和夫「南米旅行紀:インカの面影-クスコ編

米村和夫「南米旅行紀:ユーロアメリカの風-チリ編

↓クリック希望中....
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村



  本日「住宅設計・住宅建築家」  22位/ 616サイト
    「住まいの豆知識」     04位/ 287サイト
    「一戸建て住宅」       09位/ 310サイト
    「住まい」          117位/10008サイト

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2010/10/15 Fri 10:59 】 | | comment(0) | trackback(0) |
チリへ行った事を思い出して1(サンペドロ・デ・アタカマという街) 
テレビでは、どの番組もチリのサンホセ鉱山の落盤事故の救出
の報道ばかりです。無事の救出はもちろん世紀の救出劇で感動
的です。

で、、、サンホセ鉱山ってどこ?と調べようとすると意外にわ
からない。チリは地球の裏側!果てしなく遠い国でチリの事情
もよくわからないのが事実ではないでしょうか?

僕は、縁あってチリを少しだけバスで旅行した事があります。
ペルー国境からチリの首都のサンチアゴまで、パンアメリカン
ハイウエイという道路(決してハイウエイなどという高速道路
ではありません。普通の道です)を永遠と砂漠の中の道が続く
バスの旅でした。

チリは、鉄道が発達していない。移動手段は飛行機かバスにな
ります。高低差がある地形は鉄道向きではないとか?しかしバ
スの仕様はピンからキリまでありますが僕の旅行した約15年前
でハイレベルのバスは既にすごい!乗り心地のいい高級バスが
走っていました。(衝撃的な最高の乗り心地です!最近やっと
日本に導入されてきました)

僕の少しだけ見たチリの北半分は土着的な雰囲気一杯の場所か
ら、サンチアゴのようなヨーロッパと全く変わらない街並み、
人そんな落差、違い、変化いっぱいの魅力的な国でした、
そんなチリの事を思い出しました。

以下、雑誌「新建築」で連載した時の紀行文をつけます。



ABCニュースライブ中継


チリへ  1995.3月

 有無を言わさず無表情な検閲官が,私のカバンからミネラル
ウォーターを没収してしまった.ペルーからチリへ入国すると
きの出来事だ.数年前,ペルーではコレラが流行ったこともあ
り,特に食品の持ち込みには神経質だ.一種の緊迫感が漂う.
6年前までチリが軍事独裁政権であったころの名残だろうか.
なんとも不愉快な入国となった.

チリの風景0029

 チリの首都サンチャゴはかつてインカ帝国の領土の最南端だっ
たという.この広大な領土を自分の目で確認したいというこだわ
りから,ペルーの首都リマからサンチャゴへ陸路の旅を選んだ.
バスでパン・アメリカンハイウェイに乗り,のべ約70時間(約
2500km)という,まさに南米大陸の輪郭をたどる旅となった.
 オアシスの都市,集落を縫うようにしてひたすら南下する.車
窓はいつ見ても不毛な砂漠.気力と体力を消耗する旅だが,旅行
者にとって何とも嬉しいことは,治安上の不安が薄れたことだ.
緊張感から解放される.道の状態も良好となり,バスの乗り心地
もペルーと比べ比較にならないほど快適だ.

チリの風景0030


 チリは今まで訪れたペルーやボリビアとは歴史的背景が大きく
異なっている.ペルー, ボリビアはスペイン人にとって「エル
ドラード(黄金郷)」であり,侵略すべき対象となった.しかし
チリは不毛な辺境の地でしかなく,19世紀に入りようやくヨーロ
ッパ系移民によって本格的に開拓される.国民の95%が白人であ
り,アルゼンチン,ウルグアイに並ぶ「ユーロ・アメリカ」国と
なっている.

 延々と砂漠が続き,ようやく旅の最終地であるサンチャゴが地
平線に姿を見せた.人口520万人,南米第四番目の大都市が突如
として現れたのだ.あっと言う間に交通渋滞に巻き込まれ,ここ
でも都市の抱える現実に直面.しかもスモッグが立ちこめている.
アンデス山脈に囲まれた盆地に位置するためである.

チリの風景0031

 サンチャゴの街の構成は、ペルー、ボリビアの街のそれと共通
している。というのも、いずれの街も「ヌエバ・エスパーニャ(
新スペイン)」を創造するという都市計画に基づいたためである。
中央広場(アルマス広場)を設け、そこを中心に碁盤目状に道路
を敷き、画一的な街を生み出していった。しかし、街の雰囲気は
国の経済力の違いを雄弁に物語るものである。ペルー、ボリビア
の街を「無秩序」「不潔」「貧困」にあふれた雑踏の街とするな
ら、サンチャゴに代表されるチリの街は「秩序」「清潔」「富貴」
を感じさせる落ち着いた街といえよう。サンチャゴ、1541年にス
ペイン人によって築かれた。市を一望できる「サンタルシアの丘」
は要塞跡であり、300年以上に及ぶインディオの抵抗の抵抗の記
憶が封印されている。今では公園となり人々がくつろいでいる。
その姿からは軍事独裁政権から解放された喜びが感じられた。割
石を敷き詰めた道路を、着飾った人々が闊歩する。ただし民族衣
装をまとったインディオの姿を見ることはなかった.アパレルや
インテリアショップのショーウィンドウの色彩が眩しい.歩行者
天国となった通りやアルマス広場では大道芸人がパフォーマンス
を繰り広げている.広場の周りには歴史の重みを感じさせる大聖
堂や中央郵便局が並ぶ.
 サンチャゴは華やかさと落ちつきと活気が同居する魅力的な街
だった.砂漠の終着点に,そんな街が存在した事に,ただ,ただ
ショックを受けるだけだった.

チリの風景0032

インディオの魂の輝き  

 「ラテンアメリカはヨーロッパ人が創案した世界である」とい
う言葉がある.確かにこれほど広大な地域にスペイン語を普及さ
せ,カトリック世界を出現させている.しかもどの街にも共通の
都市計画言語が使われていた.地域性を無視した徹底した都市の
移植行為は,ほかの植民地を経験した国々には見られない.

 先住民族であるインディオは,紀元前より高度な文化,建築様
式を築き上げ生活していた.その末裔は現在,スペイン文化やキ
リスト教文化を受け入れながら,独自の文化を形成している.南
米の旅では,まったく異なる2つの文化,価値観が融合したため
に起きている矛盾を日々感じた.特に先住民族独自の文化を盲目
的に否定し,破壊するという愚かな行為に絶句することも多かっ
た.
 だが,インディオたちは悠久なるアンデスに身を任せて生きて
いる.どんなに粗末な家や集落でもとりまく大地は彼らと一体だ.
彼らは生きていることに豊かな感性で反応している.そんな人間
としてのあり方が何よりも素晴らしいと感じた旅だった.
 輝く人々が暮らすアンデスでは,今日も街と建築が輝いている
だろう.

チリの風景0033


写真は、僕が立ち寄った街、チリのサンペドロ・デ・アタカマと
いうサンホセ鉱山にもやや近い(?)田舎町の風景。「門」を
テーマに撮影したものです。


株式会社.新建築社の月刊誌「新建築」に1995年10月号から96年3月号まで連載したものです

米村和夫「南米旅行紀:高地-ボリビア編

米村和夫「紺碧の湖-チチカカ湖編

米村和夫「南米旅行紀:インカの面影-クスコ編

米村和夫「南米旅行紀:ユーロアメリカの風-チリ編

↓クリック希望中....
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村



  本日「住宅設計・住宅建築家」  23位/ 616サイト
    「住まいの豆知識」     04位/ 287サイト
    「一戸建て住宅」       09位/ 310サイト
    「住まい」          115位/10008サイト

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2010/10/14 Thu 00:01 】 | | comment(0) | trackback(0) |
外壁下地を湿式(ラスモルタル)でなく乾式(サイディングボード)でつくってみました. 
外壁を工業製品でつくってしまうのが多い建築業界ですが,それ
だけでは無機的すぎて暖かみも面白さが欠けてしまいがち.

なんとかしたい!でも法的な規制もあるし,コストあっての家
づくり....

そこで,よく採用するのが左官系の外壁.その中で,もっとも
ローコストでできるのがリシン吹付け仕上げです.(リシン吹
付けは分類的には塗装工事ですが).ガルバリウムとも違い色
の選択肢も無限に(?)あるのもポイントです.

なので必然的に採用する事が多い仕上げ方法です.次の問題は
リシン吹付けや左官仕上げの外壁の下地をどうつくるか?

左官系下地の宿命的な問題点はクラックです.


木づり板
▲一般的に僕が良く採用する方法は,最も古典的(?)な方法で
いわゆる「ラスモルタル」と言う方法です.木づり板という板を
スノコ状に貼って,ラスという金網を貼ってからモルタルを塗っ
て下地をつくります.モルタルに混ぜる骨材が進歩してクラック
が入りにくくなってきています.

その他に,ラスカットと言うボードを下地に使う方法もあります
が工務店さんが強く勧める(=保証をする)という場合を除いて
採用していません.

いろいろと意見交換をするのですが,木づり板によるラスモルタル
が有効的な方法だと思います.


サイディングボードの施工
▲今回「まわる家」では.さらにアレンジした方法にチャレンジ
しています.某建設のNiさんからのアドバイスからです.サイディ
ングボード(いわゆる3×10版)を貼り目地を処理してリシンを
吹く事です.採用したボードはUB(ウベ)ボード(宇部興産).

ウベボードは誰が貼るかによってコストが違う不思議な商品です.
ウベボード施工(メーカー指定の業者施工)はコストの面から削
除.大工さんが貼る説がありましたが,板金屋のMr.サトーが担当.
(これがやや反省点だったかかも→やはりコストは施工精度に比例
するかも)

ラスモルタルを採用しないで,サイディング下地を採用したメリッ
トは何か?「工期短縮によるコストダウン」「クラック」です.

「湿式」「乾式」という用語がありますが,乾式にすることによっ
て(モルタルと言う水分を含んだ材料による下地づくり=時間が
かかる,収縮によるクラック発生)欠点を補いかつ,コスト面も補
おうという試みです.


ソフトリシンの施工1013
▲天候が危ぶまれましたが本日,リシン吹付けの施工が行われま
した.今回の施工範囲は,外壁面の中庭に面する所のみなので
施工範囲が狭い事も乾式工法を採用した理由の一つですが,全体
を吹き終わってみて,ボードの目地部分がやや浮き上がって見え
るのがボードで施工することの宿命かと(かなりグラスファイバー
&パテで対応していますが)...
少し残念でも一つの可能性も見えてような気がしています.

あと,今回は「ロの字」状の形状の家なので,構造的にも駆体を
固める意図もあり,木づり板よりも構造上有利なノボパン(ボード)
+サイディングを採用しています.


↓クリック希望中....
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村



  本日「住宅設計・住宅建築家」  21位/ 616サイト
    「住まいの豆知識」     05位/ 287サイト
    「一戸建て住宅」       10位/ 310サイト
    「住まい」          102位/10008サイト

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2010/10/13 Wed 16:04 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
強制的に睡眠時間を確保する方法をみつけました 
建築の専門学校の非常勤講師をしていた時代に
よく学生と話しをしたことの一つで「どうしたら
建築家になれるんですか?」「設計事務所に就職
できるんですか?」という質問.

「徹夜に耐えれる体であること」

半分冗談の回答ですが,でもホントの話です.

学生時代に,課題で徹底的に鍛えられて,ある
者は設計に対して挫折を体感し設計の道から離
れていくのですが

徹夜,または短時間睡眠に耐える体ありきでは
なく.建築設計を追求して行けば必然的に短時
間睡眠になってしまうという事なのかもしれま
せん.

「好きな事をして徹夜するならいいじゃない」

と学生時代によく言われましたが,好きな仕事
に没頭できるのは大事な事です.

しかし,睡眠時間が少なすぎるのも現実でして
かなり辛いな....と思う事も多い年齢になり
つつあります.

で,強制的に睡眠を確保しようと試みました.


fuji0072.jpg
▲きれいに富士山が見れました!

久々に7時間以上睡眠確保をしました!
睡眠時間確保のポイントは旅行,携帯電話の電波が
入らない事.パソコンを持っていかない事.仕事道
具(図面,資料)を最小限にすることでは?


↓クリック希望中....
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村



  本日「住宅設計・住宅建築家」  23位/ 616サイト
    「住まいの豆知識」     04位/ 287サイト
    「一戸建て住宅」       11位/ 310サイト
    「住まい」          105位/10008サイト

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2010/10/12 Tue 13:12 】 | 日々のこと | comment(1) | trackback(0) |
建築工事現場見学会:愛犬目線でつくる家=「まわる家」(コーギーズハウス) 
【設計監理】風のアトリエ/米村和夫建築アトリエ

愛犬目線でつくる家=「まわる家」(コーギーズハウス)
工事現場見学会のご案内

(場所:埼玉県新座市最寄り駅は西武池袋線大泉学園駅からバス)

日時   10月16日(土曜日),17日(日曜日)
     10月23日(土曜日),24日(日曜日)
     10月30日(土曜日),31日(日曜日)

    随時可能です

(11月末に完成予定:オープンハウス予定してます)

・中庭型の木造住宅です
・愛犬コーギーのくーが遊ぶ家です
・旅人夫婦の住む家です
・高気密+高断熱+高性能仕様です
・かなりのコストパフォーマンスを実現しています

建築主のご厚意によるもので「予約制」です.
見学希望者はメールにて「住所.氏名.連絡先.希望日時」
をメールにて教えてください.地図を送付します.

家づくりは,本物の建築空間を体験することが一番の成功の近道です.
家は買うものでなく,創るもの! だからこそ,完成した家だけでなく
工事現場の見学から得るものが一杯あります.
必ず参考になります.是非,お立寄りください.


[広告] VPS






「デザイン!+性能!+心地よさ!」
米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ

担当 米村和夫
kazuo@yonemura.co.jp
178-0063東京都練馬区東大泉1-12-2-103
tel 03-3922-1123  mobile 090-9847-3200
http://www.yonemura.jp


現場見学案内0047-2




↓クリックして頂けたら....
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村



  本日「住宅設計・住宅建築家」  22位/ 616サイト
    「住まいの豆知識」     04位/ 287サイト
    「一戸建て住宅」       11位/ 310サイト
    「住まい」          98位/10008サイト


建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2010/10/10 Sun 00:00 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
「建築よろず相談」は建築士ネットワークによる建築紛争 の相談ボランティア団体です 
建築よろず相談会に出席.

のつもりだったのですが,僕の到着時間は
既にお開き状態でした.スイマセン...
その後の懇親会には参加させていただきました.

建築よろず相談は,1級建築士による建築紛争
の相談ボランティア団体です.

無力な個人が,欠陥建築や建築紛争に巻き込まれた
際の営利目的でない相談窓口としての機能を果たし
ています.

困っている方は是非ご利用下さい.

建築よろず相談

次回は12月(銀座)
過去の相談のデータベースも参考になります

作り直し0046
▲「愛犬目線でつくる家づくりーまわる家」では
キッチン廻りの一部つくり直しをしてます!


↓応援クリックお願いします..
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村



  本日「住宅設計・住宅建築家」  20位/ 614サイト
    「住まいの豆知識」     4位/ 288サイト
    「一戸建て住宅」       9位/ 309サイト
    「住まい」          90位/9971サイト

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2010/10/09 Sat 20:01 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
確認申請の許可が降りました!!(祝)「農村風景に建つ母屋と並ぶ家」 
世の中はノーベル賞の話しで持ち切り.
国際電話があったとか....

僕は,某県地域整備センター(いわゆる役所)からの
電話を待っていました.
電話があれば(=建築確認申請の許可の決済が降りた事を
意味します)すぐに出発しないとその後の
スケジュールを考えると来週になってしまうので
どうしても今日(木曜日)に行きたかったのです.

予感はしていたのですが,丁度昼前に電話があり!!
で出発.電車を乗り継ぎ夕方に到着し,修正箇所を直
して無事に書類を受け取り任務完了.

前日のブログにも書きましたが,役所の審査は
以前と比べると格段に早くなりました.

特筆すべきは,当日に図面を直せる,差し替えれるのも
画期的な事だと思います.(民間はあたり前のことですが)

そんな一段落をしたというお話し.
次は,フラット35Sの申請です.


測量0043
▲敷地の高低差の測量を行っています(10/5)
(仮)農村風景に建つ母屋と並ぶ家

測量0041
▲杭が新たに設置された場所の目印し
(仮)農村風景に建つ母屋と並ぶ家

↓応援クリックお願いします..
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村



  本日「住宅設計・住宅建築家」  22位/ 614サイト
    「住まいの豆知識」     5位/ 288サイト
    「一戸建て住宅」       9位/ 309サイト
    「住まい」          95位/9971サイト

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2010/10/08 Fri 02:27 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
民間機関か役所へ提出か? 建築確認申請のお話し.... 
確認申請を民間で出すか?役所に出すか?

毎年変わって行くのが重要なテーマの一つです.
一時期は民間しか”あり得ない”時期もありました,

3年前に杉並区役所に木造3階建てを申請して
2ヶ月半も時間を無駄に浪費した経験があります.
催促しに行くと役人さんに逆切れされて

「こっちだって,忙しいんだ」

なんて言われた事もありました.

確認申請って,建築主(=住民)が申請するもので,
委任状を受けて設計者が代理で行っているという基本
スタンスをこの担当者は忘れてますよね....


民間機関は,確認申請を出しに行く設計者を「お客様」
として扱われ,お茶なども出されたり,かたや役所は
「めんどくさいな」的な目線で扱われ質問をしたら
「そんな質問するな」と言われた苦い体験もあります.


民間機関でのお客様待遇と,スピードと,柔軟な対応力
を体験してしまうと,役所へ足を運ぶ事も遠のく時期が
ありました.

その後,あの姉歯事件が発生し.民間機関=悪!の様な
報道をされ,国土交通省も「もっと厳しく審査するように」
的な通知が出回るようになり,申請料は高い.スピードが
なくなり,ダメを押すようにロビーからお茶もなくなったし
,,,(笑)

姉歯事件の結果,民間に出す事と役所に出す事の「違い」
がなくなってしまい,半分以下の費用で審査きる分だけ民間
に出す大義がなくなってきつつあるように思います.

振り返ってみると,今年竣工したプロジェクトも申請した
プロジェクトも皆,役所です.

役所に出すようになっての感想は

1.格段に安い
2.思ったより早い
2.そこそこ親切というよりかなり親切
4.かなりフレンドリーな会話が実はできる
3.法解釈の柔軟性は難しい(それはしょうがない)

そんな確認申請事情のお話し



アマゾンチェリーの家



↓応援クリックお願いします..
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村



  本日「住宅設計・住宅建築家」  22位/ 614サイト
    「住まいの豆知識」     5位/ 288サイト
    「一戸建て住宅」       9位/ 309サイト
    「住まい」          92位/9971サイト

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2010/10/07 Thu 03:00 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
BACK | HOME | NEXT
ブログランキング・にほんブログ村へ