FC2ブログ
2010/02 << 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>> 2010/04
「小川の流れる家(メダカハウス)」の建築現場立合い 
「小川の流れる家(メダカハウス)」の
建築現場立合いをしました.

リビングの吹抜けのR天井を日曜日に
なんと大工さん5人参加!!で下地の
ベニヤが貼り上がりました.うまく行
けば今週中に仕上げ材料の栓(セン)
柾目の合板)を貼り始めます.
(3/37日ブログ参照)

フローリングも着手しています.
まずは,2階からで,2階は90ミリ
幅のカバ桜無垢の無塗装フローリング
(B品)です.こぎれいに気取ったA級
品より味わい(=色むら)があって,
かつコストも全く違います.断然B級品
派の私です.ちなみに今回は平米単価
3000円ジャスト(送料込み)です.
このコストで無垢フローリンングが貼れ
るなら!!

メダカハウス0155
(写真)2階にカバザクラ無垢フローリングを施工
し始めました.

メダカハウス0158
(写真)浴室に.探しに探した青いタイルを貼り始
めました.一部貼り直し発生!

A社のガセネタ(笑)で,かなり紆余曲折
あった「青いタイル」もようやく施工に着
手しました.
数々のメーカーからサンプルを取り寄せま
したが,タイルの厚さ,形状,在庫数量,
コスト,色合いなどを総合的に判断して名
古屋モザイク社のものを採用.
クライアントを交えての夜な夜なの意見交
換もいい思い出です.

メダカハウス0160
(写真)コーヒーブレイク現場スタイル(メダカハウスバージョン)

バケツに,缶コーヒーを入れて電熱線
で暖める方法はどこの建築現場も同じ
です!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村
click please!! 1日1回クリックして頂けると嬉しいです。本日172位/561サイト)

家づくりは,書籍やネットからではなく!本物の現実の建築空間
を体感する事から始まります.百聞は一見にしかず!

【information-1】
4月24日(土曜日).25日(日曜日)「住宅地の中のコートハウス」
@天王台(我孫子)のオープンハウスを予定しています.コンパクト
&シンプルにまとめたクール&ローコスト(1000円台)快適住宅です.
百聞は一見にしかず!予約制(メールにて)
【information-2】
5月1日(土曜日)~5日(GW)「小川の流れる家(めだかはうす)」
@大泉学園のオープンハウスを予定しています.めだかの泳ぐ池が
あり,Nゲージ(鉄道)が走る!R形状の空間も必見.中庭型の楽しい
住宅です.百聞は一見にしかず!予約制(メールにて)


建築家.米村和夫の建築 Site
スポンサーサイト



テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2010/03/30 Tue 23:27 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
建築工事現場でのやりとり「建築家と大工さん」 
「住宅地に建つコートハウス」の建築現場立合
いに行ってきました.

この建築現場は固定された大工さん二人がいつ
も常駐しているスタイル.監督の仁科さんとの
息もばっちりとあい阿吽の呼吸で進んで行く?
現場です.

仕事柄,いろんな建築現場で大工さんと接するの
ですが,大工さんの姿勢や意識の「違い」が個性
であります,また建築家とのコラボに対するもの
つくりの職人としての姿勢や心意気であったり,
またはアレルギーであったり...とても面白い.

今日の建築現場では,まず,大工さん側から「こ
の部分をどうしようか?」と切り出されます.
僕なりに「こうしたい」と伝えると.「ならこう
したらどうか?」と返事が速攻で返ってくる,
そこで「このようにしてみてはどう?」と提案す
る.この提案は少し,既成概念を飛び越えた話.
それに対し「なるほど!それならシンプルでいい
かも」との返事....

限りなく前向きで,既成概念にとらわれないやり
とり.そんな建築現場でのやり取りが楽しいです.

一番,ネガティブな現場パターンは,目も合わそ
うとしてくれないし.会話をしない.出てくるの
は捨て台詞まがい.(という現場も稀にあります)
建築家とのコラボは後ろ向きではできないし,いい
建築はできない.


コートハウス0178
(写真)テラスにフレームが掛かりました.(樹種は檜(ひのき))

コートハウス0177
(写真)室内用の洗濯物干のブラケットをデザインしています.

コートハウス0183
(写真)コーヒーブレイク現場スタイル


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村
click please!! 1日1回クリックして頂けると嬉しいです。))

家づくりは,書籍やネットからではなく!本物の現実の建築空間
を体感する事から始まります.百聞は一見にしかず!

【information-1】
4月24日(土曜日).25日(日曜日)「住宅地の中のコートハウス」
@天王台(我孫子)のオープンハウスを予定しています.コンパクト
&シンプルにまとめたクール&ローコスト(1000円台)快適住宅です.
百聞は一見にしかず!予約制(メールにて)
【information-2】
5月1日(土曜日)~5日(GW)「小川の流れる家(めだかはうす)」
@大泉学園のオープンハウスを予定しています.めだかの泳ぐ池が
あり,Nゲージ(鉄道)が走る!R形状の空間も必見.中庭型の楽しい
住宅です.百聞は一見にしかず!予約制(メールにて)


建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2010/03/29 Mon 23:43 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
集合住宅を見学しました. 
建築界では,誰もが知っているF本S介氏は,建築
を学ぶ学生から見るとスーパースターのような??
存在か.僕も嫌いではないです.

氏の設計した東京アパートメントという名の集合住
宅を見学しました.

これから建築雑誌ではきっと大絶賛すると思うので
すが見学している業界(同業)の人たちはどうだっ
たのだろう?!聞耳をあってながらうろうろと...
同業の人がどんな会話をしながらコメントしているか?
(本音という意味で)見学する上での裏コンセプト
です.

建築界は思想,理論が素晴らしいまたは評価される
ならは,住みにくいとか,暑い寒いとか,雨漏りす
るとかクレームが多くて裁判しているとかを云々言
うのはタブーの世界なんです.
(おかしいです!)

空間構成,破壊的な設計プログラムは見る価値,体
験する価値は十分にあるものの,頭の中には「?」
「!」が常に...
複雑に思いながら見学しました.

氏の建物は,先月も宇都宮でのSUMIKAプロジェクト
という東京ガス主宰の建築を見学しました.オブジェ
としては素晴らしいし,正直魅力的ですが「SUMIKA
=家」ではない.SUMIKAプロジェクトは,当初売る
予定だった家らしいのですが,住む事を考えていない
ので売れなくて取り壊される運命.たった寿命2年程
!の仮設建築が高い評価をうける業界.
しかし,東京アパートメントは仮設建築ではない.模
型感覚でつくられた建築を僕は絶賛することは出来な
かった...


(写真)数個の家のフォルムをしたボリュームが
重なり合っているデザイン.木造建築で鉄骨の階段
がそれぞれの住戸へとアプローチします.プライ
バシーはなく,お風呂が見えたりする.

souseke_0302.jpg
(写真)屋根がいわゆる谷樋のようでいて,樋
もないように見えるのだがはたしてどうやって,,,,

sousuke_0319.jpg
(写真)屋根(防水層)に直接取り付けられた階段.
手摺もないし,またいで3階?塔屋に入ります.
かなり勇気がいる事です.屋根から木造の柱が出て
いるのも斬新です!


sousuke_0311.jpg
(写真)棟と棟をつなぐブリッジ.ガラスが,,,,
シールのみで設置されているように思え...
雨漏り,結露はお約束のようなものか??

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村
click please!! 1日1回クリックして頂けると嬉しいです。)

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2010/03/28 Sun 18:44 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
R型天井の施工が始まりました. 
「小川の流れる家」は
クライアント立合いの
打合せがありました.

R型天井の施工も進んでいて
明日(日曜日)には下地ボード
を貼ってしまうので骨格が見え
る最後の日です.少し寂しさを
覚えます....

R天井の下地0160
3/27
LGS(軽量鉄骨)の下地(レベル)を設定するのが結構
難しくて....

 ↓    ↓   ↓    ↓   
めだかはうす1000208
3/28
木の野縁(のぶち)を施工して面的になってきます.
この段階の雰囲気でも十分にいい感じで気に入って
います.
 ↓    ↓   ↓    ↓   
小川邸0154
3/29 下地に9ミリのベニアを施工

(写真)R型天井の施工が始まりました.

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村
click please!! 1日1回クリックして頂けると嬉しいです。)

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2010/03/27 Sat 22:27 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
日々打合せ,日々仕込み 
「小川のながれる家(メダカハウス)」は相当,,,
難しい現場です.現場が近い事もありますが.
(または,現場に行くのが好きな事もありますが)
日々通いつつ,呼び出されつつ詳細を決めていき
ます.

まさしく,日々の積み上げになります.この作業
を経て,将来,空間構成が塩コショウのように
効き目がでてきるもので,そんな事に,こだわり
執念を燃やすのが設計者の性です.


らせん0158
(写真)「小川の流れる家」玄関ホール

メダカハウス0153
(写真)「小川の流れる家」LGS(軽量鉄骨)で
R形状の屋根を施工する際の発生した破片

メダカハウス0156
(写真)「小川の流れる家」飾り棚.シナの
ランバーでつくっています.

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村
click please!! 1日1回クリックして頂けると嬉しいです。)

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2010/03/26 Fri 22:54 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
明日(金曜日)INAX:GINZAでミニ講演予定 
明日(3月26日金曜日),
午後15時より銀座のINAX:GINZA
8階 セミナールームにて

建築よろず相談相談会&セミナー」のミニ講演が
あります.その準備でパワーポイントつくってます.

テーマは「みんなが笑顔で家づくり」です.
サブタイトルは「何かが違う建築家との家づくり」



コートハウス0054
(写真)住宅地に建つコートハウスの屋根工事ほぼ完了!
オープンハウスを4月24日に行いたいのですが...(願望)

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村
click please!! 1日1回クリックして頂けると嬉しいです。)

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2010/03/25 Thu 20:02 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
待望の!R形状天井の下地材が建築現場に入りました 
現場打合せをしに,「小川の流れる家(めだかはうす)」
に行きました.
なかなか手をつめなかった,ある意味見せ場のリビング
の巨大吹抜けのR形状天井の下地のLGS(ライトゲージスタッド)
が入りました!


R天井0146
(写真)R形状の天井下地LGS(軽量鉄骨製の下地)が入
りました(が,そのまま...)

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村
click please!! (1日1回クリックして頂けると嬉しいです。)

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2010/03/24 Wed 20:05 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
4月末に引き渡しの予定 
ついに....
「住宅地に建つコートハウス」の終わりが
見えてきました.4月末に引き渡しです!
早いものです!

建築主の承認をいただいた上で,オープンハウス
を行いたいと思います.予定4月24日25日


コートハウス0047
(写真)「住宅地に建つコートハウス」天井に露出する
2×10材の垂木(たるき)の連続感がかなり決まって
います!

ガレージハウス1020359
(写真)「田園風景を望むガレージハウス」第2回目の
コンクリート打設が行われました.

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村
click please!! (1日1回クリックして頂けると嬉しいです。)

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2010/03/23 Tue 23:12 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
ささやかに休日を過ごしました  
ささやかに休日を過ごしました

holyday0125.jpg

holyday0033.jpg

holyday0089.jpg

holydar0064.jpg


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村
click please!! (1日1回クリックして頂けると嬉しいです。)

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2010/03/22 Mon 10:09 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
お宝探し(建築設計は常に探求の姿勢をもって) 
何か,"いい材料(木材)"はないだろうか?
噂によると,”いろんな材料が山積みされている”から
と言うテーマで「お宝探し」に出かけました!
訪問先は,クライアントのお兄さんが経営Ya木材.

いや~~~.面白いなと思う物もあるけど.
トータルで言うと使えないかな(量が少ない
ことや風雨にさらされていること等)

今回の所「お宝」は見つからなかったけど,
人とのつながりは大事です.一期一会.


山上木材訪問
(写真)Ya木材訪問

とても....アクロバティックな構造体が,脳裏に
焼き付いてはなれません.明日の天気は荒れ模様と
言うし....


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村
click please!! (1日1回クリックして頂けると嬉しいです。)

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2010/03/20 Sat 20:02 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
| HOME | NEXT
ブログランキング・にほんブログ村へ