FC2ブログ
2009/10 << 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>> 2009/12
捨てコンクリートの施工 
本日,小川の流れる家(メダカの家)では捨てコンクリートを
打設する工事がありました,

午前11時から始まって,昼抜きで1時半に終了.コンクリート
を打つという仕事の流れからして,途中で休みを取る事はできま
せん,大変な仕事です,

捨てコンクリートは,今まで,いくつかの現場は「施工なし」で
やった現場もあります.構造的には大きな意味はなく,これから
スタートする基礎工事のレベルを出したり,墨み出し(基礎や間
仕切りの位置を確定する)または,鉄筋の配筋の施工しやすさ等の
ために施工します.

すてコンクリート1

すてコンクリート2
(写真)捨てコンクリートの打設

1日1回応援クリックして頂けると嬉しいです.
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


建築家.米村和夫の建築 Site
スポンサーサイト



テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/11/30 Mon 14:34 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
少しピリピリするかな 
毎日,電話で工程の調整.
いつ塗装屋が入る,クロス屋が.家具工事が,建具工事が
タイルが,外構工事,受電は.完了検査は.クリーニングは,

等等.工事現場の終盤は数多くの業者が入り乱れます.
さらに,別ルートの業者さんまで入ると,さらに空気が微妙
になります.
みんなスケジュールに追われ自分のペースがつかめない
でいるような....
頑張りましょう!!


足場が取れました
(写真)足場が取れました...でもバルコニーがまだです

休憩タイム
(写真)休憩タイム...少しピリピリ感が....

残業
(写真)残業しています

1日1回応援クリックして頂けると嬉しいです.
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/11/29 Sun 00:04 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
来年のテーマ決定 
先日.建築家仲間の大島さんと意見交換会を行ないました.
デザインについて,事務所について,またはあんな話,こんな話
と尽きない.

「夢を語ろう!」という個人的な結論に達しました.
来年のテーマにします.

最近,現実に追われすぎている事に反省.
いい意見交換会でした.

夕方の状況
(写真)夕方になると,窓から漏れる灯りがきれいです.11/25

夕方の屋根
(写真)足場が外れる前に屋根に登って 11/25

1日1回応援クリックして頂けると嬉しいです.
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/11/28 Sat 00:27 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
仕分けの話やら,穴吹倒産やら 
仕分けの話が賑やかですが

僕も,昔,国土交通省管轄?の外郭団体に出入りしていた過去がありまして.
とっても...事情,内情がよくわかります,

正直,無駄です.国土交通省関係だけでも数百の団体があり,事実上
のピンハネ業務をしています.存在する職員は民間企業からの出向者.
人件費がかからない構造.役員は何をしているかは別室にいるので解
らないのですが,皆1000万を超える報酬をもらっているのです.

1年間お手伝いをすると,20万相当の研修と称する観光旅行に行け,2
年間だとその倍の予算がでます.僕は1年コースだったので20万円で
アメリカに行きたいと申し出たら,「20万でアメリカに行けるはずがな
い」と部長が発言.「行けます」「だったら,行けると言う証拠を提示
して欲しい」というやり取りの後,道にある旅行会社のチラシを見して
納得という感じのやり取りを思い出します.

元官僚の皆さん,正規の航空券しか存在をしりませんでした.
すごいと思いませんか?自分が国を動かしている意識のヅレがあるように
思いました.民間の零細企業はピンハネでは生きて行けないのです.

そんな中,また大手建設業(マンションデベロッパー)が倒産(会社更生法申請)
しました.

穴吹工務店(サーパスマンション)と言えば,四国を代表する会社でもあるし,
一時(つい3年程前)は,あの大京のライオンズマンションの供給個数を超えた
実績もある会社です.野球で言えば,オリックスバッファローズの有力スポンサ
ーであり,今後の多方面への影響は計り知れないと思います.



田園住宅Part6
(写真)母屋と並ぶ農村住宅プロジェクト part-5

田園風景の中の住宅
(写真)母屋と並ぶ農村住宅プロジェクト part-6


1日1回応援クリックして頂けると嬉しいです.
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/11/27 Fri 14:38 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
土地の神様を鎮める儀式 
地鎮祭を行った際に,神主さんから建築主へ“鎮め物”が
渡されます.

しかし,右から左に工務店さんに渡ってり,基礎の下に埋
まってしまうので,もう目にする事が無くなってしまうも
の,それが“鎮め物”の運命です.

よく思い出しても,どの現場でも必ずあったとは思えない!
また鎮め物は,陶器でできた箱であったり,お札のような物で
あったり....神社によって様々です.

しかし,「思い」と言うものは大事な事.
たとえ,紙切れであっても...

「土地の神様よろしくお願いします」と,思いの積み重ね
がいい建築をつくる第一歩ではないでしょうか?


鎮め物2
(写真)心を込めて!鳶さんが
鎮め物1
(写真)榊の葉っぱ付きで鎮めました.

1日1回応援クリックして頂けると嬉しいです.
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/11/26 Thu 03:02 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
完成直前現場見学会の案内:吉祥寺の家 
吉祥寺の家のオープンハウス(訂正)完成直前現場見学会の案内

まだ足場も外れていない,木工事が完了しない,
電気が,キッチンがまた...(ボヤキ)

現場からもいろいろな声が聞こえて来たような
そら耳だったような...(最近耳が遠いみたいで)

そんな,吉祥寺の家です.

いろいろ思っているのですが
ネーミングはKK-houseがいいのでは,「カッコいい!&気持ちいい!」家
と「空気いい!&クール」それに吉祥寺とクライアントのイニシャル
で.....

□  □  □  □  □  □  □  

「オープンハウス!」

の名称を訂正します.「完成直前現場見学会!」

とします m(_ _)m

世間にある,規格化住宅,商品化住宅と違い.
手作り建築のラストスパートがいかに違うのか
を実感していただくにはとてもいいのかも,,,,
思います.1週間後に完成した写真をWEBにて
アップします.ビフォーアフターが体験出来ます
(汗)

12月12日(土曜日),13日(日曜日)予約制にて行ないたいと思います.

建築相談も賜りますので気軽に問い合わせください.
問い合わせには,住所氏名連絡先を記入してメールにて
お願いします.案内状を折り返し送ります.

手摺の施工
(写真)残業...吉祥寺の家.

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/11/25 Wed 10:29 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
配置の基準ポイントが違っていました 
小川のある家(メダカの家)の着工がスタートしました.
とても,とても,寒い中,現場立合いをしました.

なんと,配置の基準ポイントが違っていました.
....(怒)&(笑)

何年も基礎工事をやっているベテラン職人さんでも
そういう勘違いってあるんですね,

つくづく,現場に足を運ぶ事の重要さを実感.


根切工事002
(写真)根切り工事がスタート

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/11/24 Tue 20:18 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
今日も現場はやってます 
今日は祝日ですが,吉祥寺の家の現場からは質疑の電話
が入ります.僕は,,,,,今日は西武ドームにいます.
埼玉西武ライオンズ,ファン感謝の集いです.今年の成績
に関わらず大変なにぎわいです.

今日も現場は動いています.一般に休日は休みますが,そうも
いかない事情があって....ご苦労様です.

両親の家と並ぶ農村住宅3
写真)母屋と並ぶ農村住宅プロジェクト part-3

両親の家と並ぶ農村住宅4
(写真)母屋と並ぶ農村住宅プロジェクト part-4

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/11/23 Mon 22:55 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
7つの案をまとめるのは....大変です 
(仮称)母屋と並ぶ農村住宅と言うプロジェクトとの
プレゼンテーションがありました.

今回、提案したのは7プラン.

7つの案をまとめるのは....大変です.
でも,喜んでいただけて何より!


農村風景の家
(写真)母屋と並ぶ農村住宅プロジェクト part-1
農村住宅プロジェクト2
(写真)母屋と並ぶ農村住宅プロジェクト part-2


建築家.米村和夫の建築 Site
【2009/11/22 Sun 23:48 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
木の家を!木の構造体を表現したい! 
木造住宅は木の構造を,”ほどほどに”見せるのが
僕のやり方の一つです.

さらに,筋交いを見せる事もあります.

図面では,簡単な事なのですが.いざ現場で実現
しようとすると意外と難しい!のは知っていながら
いつものパターン(?)として設計しています.

良く.とらえるならば,せっかく大工さんが
作り上げた骨組みを,石膏ボードで隠して
クロスを貼ってしまうのは,仕事の痕跡を
隠してしまう事で,いい大工さんに関わって
もらうなら,とてももったいない事です.


柱のボルトの穴を杉の木で
(写真)今日、現場に行ったら,円形のパーツをいくつも切り取り....


杉の木でボルトの穴を埋める
(写真)筋交いは斜めなので,平面的な円形パーツを微調整しながら
じっくりと加工を加えます.

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/11/21 Sat 00:09 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
| HOME | NEXT
ブログランキング・にほんブログ村へ