FC2ブログ
2009/04 << 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>> 2009/06
土地と風を求めて.... 
土地と風を求めて....
Yさんが訪問

建築家と建築主の出会いはいろいろなケースがあるものですが
大きく別れるのが土地が決まっている派か土地探し中派かになるのでは
ないでしょうか?

どちらかと言うと,土地探し中の人からの連絡をいただく事が多い様に思います.Yさんは探し始めたばかり派です.Yさんいわく「私たちは何にも知らないので」

全く構いません!

夫婦でバックパッカー!中国を世界を旅し,自転車でも,バイクでも,車でも旅を続けるバリバリの現役トラベラー夫婦です.今は愛犬のくーと一緒に車で日本全国を旅をするとか...

僕も元バックパッカー同じ血が流れているからか?最初の連絡から話が盛り上がります.
Yさん夫婦と楽しく話が弾みます.

是非!これからの活動拠点を探しましょう!


(写真)土地探しをしながら散歩中のYさん(いただいた写真より)

建築家.米村和夫の建築 Site
スポンサーサイト



テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/05/30 Sat 23:00 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
法律がないエリア 
日本は法治国家と思っていましたが
無法地帯があることを発見しました.

「リフォームするから手伝って欲しい」と某建設会社の社長の
お供をして某区にやってきました!

すご過ぎです!
間違いなく○△建築なのですが,増築を重ね,たぶん道路にも面していない
ようだし....ここを本格的にリフォームするなんて....絶句です.
図面だって1枚のないし,中も入れない.

既得権益という言葉はありますが....

危ない系06325
(写真)かなりの.....建築です

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/05/28 Thu 00:46 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
合格証がやっと出ました 
「陽の降りそそぐライトコートのある家」の完了検査を受けたのですが...

検査は3階からスタートし1階まで降りてきました.極めて!びっくりするくらいのスピードです.検査員は検査すべき項目は見事にスルーしているのですが,心の中では「検査料払っているんだから,ちゃんと検査しろよっ!てツッコみをいれながら」

しかし,,,,!楽あれば苦あり,靴を履いて外に出た時に「ここは....」と測量が始まりました.なんと...申請していた数字と施工上のからみで若干の“誤差”が発生している所を検査員が発見です.「なんてセコイ所をっ!」て心の中でつぶやくのですが,一度指摘したら見解を曲げないのが検査員です.

この"セコイ発見”こそが僕にとってのストレスのミナモト.もう引っ越しは決まっているし,(法律上は合格証が出ていないと住んではいけない)いろいろと悩み,試行錯誤の上に約2週間後に晴れて「合格証」をいただくのですが.建築は本当に難しいです.

蜜蝋ワックス
(写真)蜜蝋ワックスの施工:100円ショップで購入したちり取りがコツです!

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/05/21 Thu 11:16 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
“the うさんくさい”人たち!の面々 
設計中のプロジェクトの敷地の境界立ち合いが行なわれました.

事務所からはスタッフを派遣.

そこに居合わせたのは,“the うさんくさい”人たち!の面々.
隣のマンションを管理する会社の人からは「俺は暇じゃないんだよっ」とすごまれたり....
ヘヤースタイルに特徴のある某事務所の顧問さんからは商談を持ちかけられました.

みんな,勝負師の血が騒ぐのでしょう.自分が主導権を取ろうとオーラを出します.
純粋に机の上で設計だけをしていてはダメということを学ぶ.


(写真)田園風景真っただ中の家 全景


建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/05/20 Wed 02:36 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
スッキリポールの採用 
田園風景真っただ中の家でもこれから断熱材を施工します.

今回,いくつかの変更が行われていますが,大きな変更はフローリングが桧になった事と,外部の照明器具が船舶用照明になったこと,スッキリポール(Panasonic)の採用.

スッキリポールは,敷地内に電柱と電線によって引き込まれるのを地中に埋設してしまおうという手法,コストは掛かるのですが意匠的には効果大です.


スッキリポール


(写真)田園風景真っただ中の家


建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/05/19 Tue 02:04 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
確認済み証を偽造 
鹿児島市は4月28日、市が交付する確認済み証を偽造したとして、市内の設計事務所に勤める50代の一級建築士を刑事告発した.....byケンプラッツ


どう法律を改正したところでこのような「犯罪」は起きる事を立証したような事件です.
常識的にはプロの設計士がこのような事をするとは考えられないのですが....
いるんですねこのような人....

積水ハウス・大和ハウス、2社で1億5千万円超 上野元官房副長官側へ政治資金提供

「控え室パーティ」07年は5回 積水、大和 巨額政治資金提供の闇  

いろいろと見て行くと両社すごい資金力です!


(写真)高円寺を調査&散策

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/05/16 Sat 03:26 】 | 日々のこと | comment(1) | trackback(0) |
積水ハウスはすごい会社らしい 
「積水ハウスは....共同住宅や戸建て住宅の計10物件で、確認済み証3通、検査済み証2通、確認申請書の副本3通、確認済み証明書1通、都市計画法による適合証明書8通の計17通の文書を偽造した疑い。このうち3物件では、建築確認を受けずに着工していた....」by ケンプラッツ

びっくりするような事件ですが,殆どと言っていい程ニュースになっていません.西松建設はあれ程話題になったのに!セキスイは何故かスルーされます!?.絶対にオカシイ!!
しかも会社は「一個人の犯行」と説明しています.

そんなはずがない....セキスイはなんと!去年も広島で確認申請を出さずに工事をしているが,やはり話題になっていない.知る人しか知らない話題です.しかも,広島の事件では資格者がこの犯行に関わっていないとのことで(無資格者が担当した)だれも処分されていないらしい....!?

あまりにも建築をナメタ行為に腹が立ちます.

積水ハウスの管理建築士と工事監理者を懲戒処分


kago-2
(写真)田園風景真っただ中の家

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/05/15 Fri 02:45 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
断熱材の施工を決行! 
「屋上バルコニーのある家」で本日断熱材の施工を行ないました.

最近はほとんどの住宅が現場発泡の断熱材を採用しています.

ポイントは,外壁に面する壁面のコンセントやスイッチの変更が出来なくなるので,確実に位置をフィックスできるかです.

今回は,オーディオ系にかなりこだわっている家(クライアント)なので機種やケーブルの意見交換,プロジェクターの配管等が直前まで熱~く(かなり)語られていました....




日本パフテム(モコフォーム)

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/05/14 Thu 09:57 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
new 板金屋さん登場! 
「展望バルコニーのある家」では,建物“全体”を黒系のガルバリウム鋼板で包み込んでしまいます.板金工事がプロジェクトの成功のカギを握っています.
板金屋さんが先日,突然入院しピンチヒッターで別の板金屋さん登場!野球でも(?)そうですがピンチヒッターが打つと流れが変わり盛り上がるのですが!!....期待したいです.


(写真)屋根工事開始

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/05/13 Wed 10:07 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
フローリング市場で物色 
「田園風景真っただ中」の家で打合せの後,さらに遠い千葉県の東金市まで工務店の仁科さんと足を伸ばしました.目的はフローリングを見るため.

着いた所は大きな問屋の倉庫のような場所.エコキュートやら便器やらもありますが材木ばかり,ここでまとめて購入すると安くなるとか.

最初の目的は幅広タイプ(150幅)のパインフローリングでしたが,塗装品で表面が思った異常にテカテカしていて躊躇.そこで目に入ったのが桧の無垢フローリング!(節あり)「光の降りそそぐライトコートのある家」でも採用していますが,ここでも150幅の無塗装フローリングが....

最初は「半坪で6千円」との話もありましたが,最終的に「坪1万円」に,三重県産らしい...良いお買い物では!



(写真)フローリングを物色中
kago06276.jpg
(写真)桧のフローリングを発見

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/05/12 Tue 11:17 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
| HOME | NEXT
ブログランキング・にほんブログ村へ