FC2ブログ
2009/03 << 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>> 2009/05
9時間現場 
今日は朝の9時半から6時半過ぎまで約9時間展望バルコニーのある家の現場にいました.

朝一番に中間検査があり,なんとか無事にパスして,その後大工さん.電気工事,板金工事と打合せ.

気づいたら夕方です.



nakamu06154.jpg
(写真)目の前で納まりを確認,板金工事

「光の降りそそぐライトコートのある家(敷地18坪ハウス)」
オープンハウス終了しました.ありがとうございます.


建築家.米村和夫の建築 Site

スポンサーサイト



テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/04/30 Thu 21:14 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
終日オープンハウスを行ないました. 
終日オープンハウスを行ないました.

来ていただいた皆様!どうもありがとうございます.

建築家にとって,オープンハウスは発表の場であり
晴れ舞台の日です!

一人でも興味のある人たちに見ていただき,感想を言っていただいたり
会話をすることは次へのエネルギーになります.
来ていただく事が最高の喜びです.

「敷地が18坪とは,とても思えない開放感!」
「玄関の土間空間が圧巻です!」
「緑色の壁が最高にいいです!赤い梁もいやらしくない」
「うわさのアマゾンチェリーの存在感が気に入りました」
「実にいい風が吹抜けますね」

皆さん空間体験をして驚き,感動していただいてます.
百聞は一見にしかず,是非体験して欲しいです.

画像-000092
(写真)ライトコートでお弁当タイム!とっても心地いいです!

「光の降りそそぐライトコートのある家(敷地18坪ハウス)」
オープンハウス終了しました.ありがとうございます.


建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/04/29 Wed 21:58 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
みんなで思い出づくりを!....蜜蝋ワックス掛けのイベント 
恒例となりつつありますが床に蜜蝋ワックスをクライアントを交えて皆で塗るイベントを行いました.

スタッフにもいい体験になります.蜜蝋ワックスはミツバチの巣の油分を主原料にしたワックスです.自然のワックスを自分の手で直接塗ることで改めて自然素材を自覚出来ます.建物の愛着を持つきっかけになりますし,以外と簡単であることの発見にもなりますし,コストダウンすることの実感にもなります.皆で楽しくやれば最高にいい思い出になります.

家は買うものではなくて,つくって行くものである事の象徴的なイベントです.

蜜蝋ワックス塗り
(写真)みんなでワックス掛け「光の降りそそぐライトコートのある家」

「光の降りそそぐライトコートのある家(敷地18坪ハウス)」
オープンハウス終了しました.ありがとうございます.


テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/04/28 Tue 22:02 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
消防隊は,はしご車で3階から本当に外から入ってくるのか? 
この数日は,「光の降りそそぐライトコートのある家」でバタバタとしてしまっていますが,では他の現場はどうなのかと言いますと,しっかりと密に連絡を取り合っています.最近はメールで写真も送られてくるのでとても便利になりました.独立したての頃からは考えられない時代の進歩です.
「展望バルコニーのある家」は一番の「難関」だった3階の窓が無事に設置されました.3階の道路に面する窓は「非常用侵入代行窓」という機能が求められます.それは外から消防隊員が住居内に侵入出来る条件を満たさないといけないのです.写真の様に梁の寸法も計算上きりつめて法的に満たすギリギリの開口寸法を確保しました.
いつも不思議に思うのですが住宅で「消防隊が外から入る」って....心の中で「ありえない」と思いながら設計をいつもしています.


(写真)サッシも無事に設置された「展望バルコニーのある家」

「光の降りそそぐライトコートのある家(敷地18坪ハウス)」
オープンハウス終了しました.ありがとうございます.


建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/04/27 Mon 23:26 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
スタイルハウジングEXPOに参加 
スタイルハウジングEXPOに参加しました.昨年と違いリフォームの相談がほとんどでした.これも時代の反映でしょうか?

事務局主宰の無料プランニングサービスにも参加しています.2件担当.1件がなんとキャンセルでした.(=依頼者会場に来ない)
プラン依頼をしておいて無断でキャンセル....こんなんでいいのでろうかと,家をつくる資格ないです.
来年はやらないゾっと誓って帰路につく.


(写真)「展望バルコニーのある家」現場

「光の降りそそぐライトコートのある家(敷地18坪ハウス)」
オープンハウス終了しました.ありがとうございます.


テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/04/26 Sun 23:44 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
明日は施主検査ですが...雨90% 
「光のふりそそぐライトコートのある家」の施主検査が明日あります.

現場では,まだ工事の真ただ中,どこからみてもまだ工事中の工事現場です.
床もキズや汚れがつかないように養生されています.

明日の午前中,一気に養生をとりクリーニングを掛けます.
工事現場から「家」に変身する瞬間です.


(写真)吹抜け見上げ

「光の降りそそぐライトコートのある家(敷地18坪ハウス)」
オープンハウス終了しました.ありがとうございます.



建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/04/24 Fri 15:50 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
タイルが貼れない現場 
「光の降りそそぐライトコートのある家」の現場からの電話がエンドレスで掛かってきます.
どうも施主検査の土曜日までに1階の床のタイルの施工が間に合わないらしい....工程表をみながら「厳しいな」と思っていた所に電話が入りました.「う...ん,やはり」
ラストスパートで人の出入りが激しいこともあり床にタイルが貼れない.


(写真)キッチンの設置
4-2-2-1130167.jpg
(写真)吹抜け見上げ

「光の降りそそぐライトコートのある家(敷地18坪ハウス)」
オープンハウス終了しました.ありがとうございます.



建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/04/23 Thu 10:35 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
床面積20坪ハウスpart-2 
床面積20坪ハウスのスタディをしています.
20坪ですと,坪単価60万としても20×60=1200万....
それに消費税,外構工事に,エアコンにバルコニーにと加算していきます.
でも,一般にこの加算して行く費用ってあまり建築主さんは計算してなかったり
します.
設計料にしてもしかり

なかなかなもんです.....少し言葉が出なくなる時があります.


(写真)床面積20坪ハウスpart-2のスタディ

「光の降りそそぐライトコートのある家(敷地18坪ハウス)」
オープンハウス終了しました.ありがとうございます.



建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/04/22 Wed 11:12 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
床面積20坪ハウスpart-1 
今床面積20坪相当の住宅の計画をいくつかしています.

20坪の住宅....1階,2階共に10坪づつになりますが家族で住むにはなんとか
ギリギリのスケールであり,設計ノウハウも重要です.余分なスペースはカットしていかないとおさまらないです.

“狭い”と言ってしまえば簡単ですが,「そこを何とかしよう!」その情熱と姿勢を建築主も設計者も維持出来るかが大事です.

「光の降りそそぐライトコートのある家(敷地18坪ハウス)」
オープンハウス終了しました.ありがとうございます.



建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/04/21 Tue 10:46 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
アマゾンチェリーに塗装 
今アマゾンチェリーの木材を工事中の2件に採用しています.
1件は取り付けたばかりの「光の降りそそぐライトコートのある家」(写真)もう一件は「展望バルコニーのある家」塗装屋さんの見解が違っています.かたや,「木材の性質上塗装がのらない,きれいに塗れない」しかし「わかりました」と言って塗ってしまう現場.目視では問題があるように思えないのですが.....
奥が深いです.



(写真)ライトコートの見上げ.赤い梁ですが,かなり地味な赤色を採用しているのでが太陽の光を受けると「真っ赤」になります.

「光の降りそそぐライトコートのある家(敷地18坪ハウス)」
オープンハウス終了しました.ありがとうございます.


建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/04/20 Mon 16:29 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
| HOME | NEXT
ブログランキング・にほんブログ村へ