FC2ブログ
2008/10 << 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>> 2008/12
2ヶ月はかかる確認申請に.... 
地鎮祭に出席しました.
朝のさわやかな天候がとても気持ちよく感じられます.

心に引っかかる事は,まだ確認申請がおりないと
言う事です.

地鎮祭は行っても,工事が出来ない....

今回提出しているのは,公共機関(=役所)ですが
時間がかかり過ぎです.
そんな,やたらと時間がかかるシステムを改善する必要性
を実感します.

単に審査官を増やす事はすぐにでも可能であり.
役所内で暇そうにしている人は多いのですが....

または,現状の審査体制の機動力
をあげるだけでもっと経済は活性化するのですが

提出してから意匠の審査が始まるのに1週間.構造に
回ってから2週間何も審査している様子はなく,本当か
どうかはわかりませんが順番待ちしているのです.せかすと
逆切れする担当者である事は知っているので...なかなか
催促もできずに....2ヶ月です.

「遅い」と声をだせない立場と「忙しい!」と主張する側
(でも定時には帰る),

だれもメスを入れれない構図があります.


地鎮祭0001

地鎮祭0002
(写真)an-m house 地鎮祭

建築家.米村和夫の建築 Site

スポンサーサイト



テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/11/29 Sat 23:20 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
ダーラへスト 
ダーラへスト

スウェーデンのお土産物として,いただいた,「ダーラへスト」ですが,机の上においているのですが,とても目にとまり記憶に残ります.きっと手作りの「味」がにじみ出ているからでしょうか?....何気ない物ですが,あると心地よい.そんな建築をつくりたいです.

以下北欧レストラン「リラダーラナ」のホームページより

スウェーデンの手工芸品のダーラナ馬は、1840年代にダーラナ地方に住む木こりが冬の間暖を取りながら時間つぶしに余った木で馬を彫ったことから始まりました。
スウェーデンで最も有名な民芸品となってるダーラナ馬は、現在でも一つ一つ手作りで、ダーラナ地方の地域によって少しずつ色や形が違います。あたたかい色と美しい模様の描かれた馬は、単に特産物としてだけではなく、昔と変わらず自然を愛し、自然と共に暮らしてきたスウェーデン国民の心として、人々に愛され続けています。





建築家.米村和夫の建築 Site

【2008/11/28 Fri 00:12 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
外は寒いのですが,教室は熱いです! 
終日,学校にいます.
外は寒いのですが,教室は熱いです!



(写真)飯塚君のイメージCG
081127_142921---.jpg
(写真)構想に疲れた飯塚君
081127_143553---1.jpg
(写真)CGに取り組む小田君
081127_143656---.jpg
(写真)熱く語り合う大島君と平井君

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/11/27 Thu 14:48 】 | 学校でのこと | comment(0) | trackback(0) |
お互いに,「難しいね」と話をしながら 
建築家仲間の杉浦さんとお茶をしながら雑談のような真面目な会話をしました.

お互いに,仕事上の話をするのですが,杉浦さんの付き合いのあるプロヂュース&施工の某O社の話を聞きながら,僕が付き合いのあるプロヂュース&施工の某B社(Mr.レッドシダー君のいる会社)とのイメージがラップします.共通しているのは,プロヂュースと言いながら施工会社であることです.

最近コンペ系サイトとしては勝ち組と言われていたウィークエンドホームズ社も立派?に施工会社になってしまいましたが...

(結局利益を追求すると,ただの斡旋では採算が合わなくて施工をするようになるのでしょうが,実は...全く違う世界に行ってしまうのですが,それが文系主導の経営者にはわからないのです...)

いくら,イメージのいいパンフレットやホームページをつくっても,利益を追求するのが目的の施工会社と施主の利益を守る立場の建築家の共存共栄はあり得ないのかと....
(僕は決してそうは思わないのですが)

お互いに,「難しいね」と話をしながら

ちなみに杉浦さんインド旅行は中止になってしまったようです.


(写真)キッチンが設置されたtf-s house
建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/11/24 Mon 23:50 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
優勝パレード&ファン感謝のつどい 
埼玉西武ライオンズのパレードとファン感謝の集いが行われました.日本シリーズで今までマイナー?だった中島や岸,片岡が一躍全国区の人気者になりました.昨年のファン感謝の集いとは,活気も装いも全く違います.何しろ流れている空気が明るくて活気があり,笑いがあり華やかです.
去年と比べて戦力は下がったはずなのに,この変わりようは一体なんなのでしょうか?今,渡辺監督の采配術が注目されています.ちょうど北京オリンピックで代表監督を務めた星野監督がバッシングされる中,この采配術は学ぶべき事が多いように思います.

lions05402.jpg
(写真)ファン感謝の集い@西武ドームエリアで,西武ドームは改修工事中で,ドーム外のエリアで行われなんと 4万2千人の人が,ドームの収容人数が3万3千人です.


(動画)優勝パレード なんと所沢に7万人が集まりました.(am11:00~)

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/11/23 Sun 18:41 】 | 休日のこと | comment(0) | trackback(0) |
リフォームすべきか建て替えるべきか 
リフォームにするのか建て替えるべきか?
ついての相談が何件かありました.

どちらの方がよいのか?
それは簡単に答えれるものではありません.

どの方も「リフォームにしたら安くあがるけど」....と
いいますが,必ずしもそうならないケースも多いと思います.
新築は,ゼロからつくるものなので,コストは予想がつきますが
リフォームは,予想がつかないことが多いのです.

今までの体験からお話ししますと,まず壁を剥がしたら構造体が図面通りでない,土台が腐っている,補強をしないといけない等の問題が発見されます.古い基準でつくられていますので,「耐震強度」はどうなのか?と聞かれれば「現行基準には満たしていない」事がほとんどです.

これを巧みに表現し仕事を営業的にとるのがリフォーム業者です.
リフォ-ム業者の問題点はまた別な機会でお話しするとして,

次に,断熱性能などを改善しないといけないなどの問題もでてきます.

このように,リフォームの予算はある程度予想は出来るのですが,まじめに見れば見るほどコストがかかるものです.最終的に新築(建て替え)にした方がよっぽど良かったという話もあります.

中途半端なリフォームは長い目で見ると損をすることすらあります.


(写真)大泉学園を散歩してみつけた100円ショップ

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/11/22 Sat 23:50 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
船頭さんが多いと迷宮化する 
外壁や外部のデッキに木材をつかう場合,樹種の選択をすることになります.
コストバランスに見合った樹種を選ぶのが一般的です.
今までは,セランカンバツ材を良く採用しました.オーストラリアンサイプレス(オーストラリア産檜)も....今の設計プロジェクトではアマゾンチェリーを選ぶ機会が増えています.
今回のtf-s houseはウリンを採用しています.

今回のの選定には紆余曲折がありました.設計の提案したセランカンバツが施工者側からクレームがつきました.「レッドシダーが良い」とのこと.
「セランカンバツなんて耐久性がない」とまで僕の面前で言われ.....
かなりムッときましたが....
(レッドシダーがセランカンバツより耐久性があると無理やりにでも言い切ろうとするセンスに絶句です.一体誰のための家づくりなのか.その後いろいろな工務店や大工さんや材木屋さんとも話をするのだが皆「違う」と言います.)


なんか,ちぐはぐな展開の末に
最終的にウリンになっています.

船頭さんがいればいる程家づくりは迷宮化するのです.

ちなみに,Mr.レッドシダー君は現場に来る訳でもなく....
そんなもんです.


(写真)tf-s house

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/11/19 Wed 22:57 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
2階建ての建物を3階建てにリフォーム可能? 
「2階建ての建物を3階建てにリフォームできるかどうか?」という質問を頂きました.

答えは“絶対”ではないかもしれないですが,「出来ない」です.

平屋を2階建てにすることは出来ると思いますが...2階建てと3階建ては根本的に違うのです.

同じように見えますが,建築基準法視点から言えば全く「別」の建築物になります.役所によっては,「木造3階建ては中高層建築」と位置づけられています.2階建てまでなら,確認申請時に(今までなら)構造図もいらないですが,3階建てなら構造図+構造計算書も必要です.中間検査も必要になります.確認申請の審査期間も違えば申請料も違います.

2階建てなら「構造設計いらない」のに「3階建てならいる」って結構矛盾だらけですね.変な法律です.


(写真)tf-s houseで活躍する塗装屋さん.白のオスモを塗っています.「ワールドワイドにお願いします!!」というリクエストにお応えして

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/11/18 Tue 23:55 】 | 日々のこと | comment(2) | trackback(0) |
アジアチャンピオンに! 
今年の野球の見納めをしてきました.
場所は東京ドーム!
アジアシリーズの決勝戦です.
相手は,台湾の統一ラアイオンズ.同じライオンズ同士の決勝です.
全く互角に9回まで0対0でもつれて,最後は劇的なサヨナラ勝ちでした.

また,一つの伝説がうまれました.
それにしても渡辺監督の采配とリーダーシップ力には感心します.

2008.11.16 アジアシリーズ 統一獅 vs 西武獅 final(台湾)


アジアシリーズ05367
(写真)試合後

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/11/16 Sun 20:12 】 | 休日のこと | comment(0) | trackback(0) |
卒業設計について語る 
終日学校にいました.

卒業設計に向けて頑張る人,まだまだ頑張っていない人,就職活動でそれどころじゃない人,ネットでそれどころじゃない人,ただただひたすら寝る人.いろんな学生がいる教室の風景です.

081113_15284学校
(写真)構想について熱~く!語り合う,(右から)高田君,青木君,石塚さん,小泉君.ともに熱く持論を展開しています.熱気がこちらにも伝わってきます!

081113_152814デクね
(写真)出久根君のスケッチ(パソコン画面).今までスタートのエンジンのかかりがやたらと悪かった出久根君ですが,ようやく腰を上げたように思われるのですが...コンセプとの核心部分についてようやく意見交換ができるようになってきました.(遅すぎるが)まだ間に合う!

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/11/13 Thu 11:39 】 | 学校でのこと | comment(0) | trackback(0) |
| HOME | NEXT
ブログランキング・にほんブログ村へ