FC2ブログ
2005/12 << 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>> 2006/02
誤解について(工事金額は工務店が算出する) 
昨日のブログの内容に続くのだが,建築家の敷居を低くすることは異論はない.が,,,建築家の仕事に対しての理解がないとボタンの掛け違いになってしまって最終的には悲劇的になることもある.強いこだわりを持って家づくりをする人には参考にしてもらえたらと思う.
設計事務所は,設計をするし工務店と金額に対して交渉をするが,見積もりをするのは工務店なのであり設計者ではないということです.設計図に反映すると実現できると誤解しがちなのですが,いくら設計図に表現しても,金額が合わないと実現できないのです.予算を見ながら一つ一つの仕様を決めていくのが設計行為なのです.



写真:武蔵野市の家のスタディ模型(進行中)
建築家.米村和夫の建築 Site

スポンサーサイト



テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2006/01/09 Mon 23:48 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
| HOME |
ブログランキング・にほんブログ村へ