FC2ブログ
2005/11 << 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>> 2006/01
話題が総研の組織だったコストダウンに移りつつある.コストダウンの圧力の悲劇 
昨日の証人喚問で話題に事欠かないこの業界です.
話題の中心が総研の組織だったコストダウンに移りつつあります.僕たちもかつて,不動産屋と組んで建て売り住宅を手掛けようとしたことがありました.「法を法と思っていない」「技術という意識はない」彼らが望むのは「売れるためのデザイン」であり「質」の話は一切聞く耳をもたない人種だった.あまりにもの無茶な話でこのままになっている.

クライアントとのやりとりでも似たような事は多々ある.「床暖房は絶対条件だ」「自然素材でないとダメ」等々という条件を出すけど,金額はアップしない.....「駆け引き」をしてくるクライアントさんには閉口です.

僕たちも,依頼主の要望は少しでも実現したいと思っていますし,今までもやってきていると自負していますが,「トレードオフ」と「信頼関係」という言葉は設計業務には付きものです.でも今回のこのような事件が起きてちょっとホッとしています.(逆説的ですが)やはり「出来る事」「出来ない事」「実現に向けて努力する事」をはっきりさせていくことが大事だと思います.


さいん

表札シリーズ:和光市の7人家族の家:アクリル板で製作

建築家.米村和夫の建築 Site

スポンサーサイト



テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2005/12/16 Fri 18:54 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
| HOME |
ブログランキング・にほんブログ村へ