FC2ブログ
2005/10 << 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>> 2005/12
輸入サッシプロジェクトは4件目の我孫子の住宅.ここでも,姉歯事件で話は盛り上がる. 
我孫子の現場に朝一番で行ってきました.
天気の良い日で,持参した,私たちの事務所オリジナルシートを貼ってもらう.今日も構造設計の河野さんに同行をお願いする.現場では輸入サッシが無事に(予定より10日以上早く)搬入されて大工さんが取付を行っていました.輸入サッシプロジェクトは4件目です.ここでも,姉歯事件で話は盛り上がる.

あびこ

(補足)朝霞台の崖地の家 オープンハウス :12月1日から11日まで要予約


建築家.米村和夫の建築 Site
スポンサーサイト



テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2005/11/30 Wed 14:44 】 | 日々のこと | comment(2) | trackback(0) |
完了検査を受けるという当たり前の行為が実はなされていない現実!ちゃんとした見解を役所は持って欲しい.(だから悪徳デベロッパーにいいようにやられるのだ) 
火曜日は,出講日で一日中央工学校にいる.
事務所の方では慌ただしい.東久留米のチャコールハウスでも外構の打合せが朝一番から,そしていよいよ朝霞台の家も完了検査の予定だ,この現場は,崖地にある.この崖地を造成した某施工会社は,開発申請という宅地造成をする申請はしているが,工事の完了届けをだしていないのである!その事により,実に確認申請の民間機関3社に断られたと言う「すごい敷地」なのである.あの有名なイーホームズも審査拒否をしたのだ....ということで,従来通りの役所に確認申請をだした.久々に役所にだした物件だったが,相変わらず動きが鈍い.(もちろん崖地が問題ないことを確認して設計も申請もしています)
完了検査は,役人2人がやってきて,よほど暇なのだろう2時間も掛かって帰っていったとか...頭にくることは,確認申請の審査で何も指摘しなかった部分を,完了時に指摘されることだ.地下の駐車場に合板を貼っているのが内装の制限に掛かるから是正せよとの指示があった.でも確認申請はちゃんと通しているのだ.設計審査した担当者は「いい」と言ったのだ.なぜ完了時になって「不可」なのだ.
全くおかしい話で,自分たちの審査が不完全(見解が不一致)だったことを露呈している.このようなレベルの検査しかできないから,悪徳デベロッパーにいいようにやられてしまうのだ.

yaguramaki

写真:スタディ模型で八倉巻君と会話

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2005/11/29 Tue 20:46 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
ついに自殺者が出た....構造設計事務所の立場について 
ついに,意匠側の設計者の自殺者がでた.面識もなにもないが,悲しい出来事です.

私たちがいる設計業界では「矛盾」があった.それは構造設計者という立場の人たち.建物をつくる際に欠かせない存在なのですが,構造設計者の名前が出ることは極めて希である.構造設計の責任があるのに,確認申請にも名前を書く欄がないのだ.大事な仕事なのに行政上も一般的にも存在を知られていない.構造設計者は,意匠設計事務所から出される下請けの立場にある.僕たちは,構造設計者は下請けではなくパートナーと考えている.だから設計図にはかならず構造設計者の名前を入れるようにしている.
だから今回の事件を非常に「おかしい」と思ってみていました.「なぜ構造設計者が第一にクローズアップされてしまうのか?」設計だけの責任でいうならば,意匠設計事務所が設計の統括者としての責任があるからです.

あびこ

写真:我孫子の家の架構

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2005/11/28 Mon 10:25 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
姉歯問題:彼に構造設計を依頼した設計事務所の所長が失踪しているとか. 
相変わらず,姉歯問題のニュースが多い.彼に構造設計を依頼した設計事務所の所長が失踪しているとか....
まず,世間的に理解されていないのは,「意匠」の設計者と「構造」の設計者がいることです.僕たちは「デザイン」もやる「意匠」の設計者,構造の専門の設計者に構造設計および計算を依頼するのです.ですから,姉歯氏が問題とされていますが.姉歯氏はだれとも契約をしていないはずで,「意匠」設計事務所から構造の設計を請けているのです.だから姉歯氏へ発注した意匠設計者は設計者として責任があるのです.なぜか最初から視点が違っているような気がしています.

河野さん

写真:我孫子の現場の構造検査(筋交い金物の確認)

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2005/11/25 Fri 20:00 】 | 日々のこと | comment(1) | trackback(1) |
どこでも姉歯とイーホームズの話題ばかりで.... 
我孫子では構造設計者(河野構造設計事務所の河野1級建築士)の現場立ち合いがあった.この現場でも案の定.構造設計者が行きますと連絡すると,都合が悪いだの,大工が体調を崩しているなどと言い訳らしい拒否反応!
本来は構造設計者って現場では恐れられているもの.僕の修業時代の事務所などは,大手ゼネコンであろうが,どんな相手であろうが構造設計者は怒鳴り散らしていたもの.デザインは好みやエゴがあっても,構造の意見は絶対的なものだった.でも時代は変わったもので,あの姉歯氏のような,便利屋さん的な人間が現れ,そして重宝される時代なのかもしれない.河野ん

我孫子の現場で(河野構造設計事務所の河野1級建築士)

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2005/11/25 Fri 17:44 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
毎日,構造設計者の姉歯事件で話題がつきないが....まるでイーホームズに確認申請を出すと悪徳建築士みたいな話になってしまう! 
中央工学校の出講日.生徒からもいろんな質問が....「イーホームズ」って何ですか?そうか学生は確認申請の民間評価機関のことがわからないのか!?と改めて納得.講師の控え室でも,その話で持ちきり.「米村先生はイーホームズに良く出しに行っていたんじゃなかったっけ?」なんて言う質問も....なにかイーホームズにお願いしていると悪者みたいじゃないか!ちょっと悔しいけど,我孫子でやっている現場はイーホームズだ.でも朝霞台の家は,イーホームズですら審査拒否をした超難物件なのだ,(それがささやかな自慢)

やぐらまき

写真:プランの打合せを僕とする八倉巻君(中央工学校で)

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2005/11/24 Thu 23:45 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
23日.勤労感謝の日の日記 
23日.勤労感謝の日
朝一番で,佐倉市に打合せに向かうが,首都高速から東関東自動車道へのジャンクションで猛烈な渋滞に遭う.ディズニーランドへ行く人たちが原因だった.ショック.大幅に遅れて打合せを行いました.
本日は,長男も同行する.目的は,一緒に隣の四街道市の病院に入院している祖母のお見舞いをすることだった.93才の祖母は骨がもろくなり最近は入院することが多い.60才でゴルフを始めた祖母だが,ちょっとした事でも骨折してしまうくらいにもろくなってしまった.今回は肋骨から始まり,リハビリ中に背骨もおかしくなってしまったらしく,かなり長引くらしい.激痛で耐えられないとか,遺書も書いたとか...何だかいるのがつらかったが,ひ孫が面会に訪れて本当に嬉しかったようだ.何よりの元気になる薬.
病院からは景色が良い.ちょうど太陽を沈んだ所で帰宅する.

ホールダウン

写真:我孫子の家の構造検査(ホールダウン金物:この金物が地震時に柱が基礎(土台)から抜けようとする力に耐える効力を持ちますが古い建物にはない)

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2005/11/23 Wed 23:57 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
朝霞台の家のオープンハウス12月1日から11日まで!照明が灯りました! 
今日は,中央工学校を終えてから,東十条のKさん宅を初訪問.突然のように決まった訪問だったのですが,皆さんとても気持ちよい方達で話がはずむ.夕食をごちそうになってしまいました.どうもありがとうございます.お父様の彫金の作品や写真などをみして頂きました.来年の2月で廃業されるとの事でとても寂しい気持ちです.

照明

照明が灯った「朝霞台の家」オープンハウス12月1日から11日までを予定.(要予約)


建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2005/11/22 Tue 22:28 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
「安いものには何かがある」特にマンションや建て売り住宅などは要注意です 
相変わらずですが,テレビでは,マンションの構造計算書偽造問題でにぎわっている.今日は耐震補強をした住宅としていない住宅の壊れ方の比較などをしている.当然のことながら「自分の家はどうなのか?」という疑問が多くの人の脳裏をよぎるだろう.

やはり「安いものには何かがある」という基本的な疑問を持つ視点が大事であるといいたい.特にマンションや建て売り住宅などはそうだ,「安く創って利益を出す(利益追求)」事は基本なのだし悪いことではない.ただしモラルが問われる,
僕は前に不動産屋の知人に「高品質なものをつくって高く売ったらいいではないか?」と問いかけたのだが,「相場がある以上高いものを売るにはリスクがありすぎる」と言った.この視点の違いが,技術屋(デザイナー)と商売人の違いなのである.

塚田2

我孫子の家の現場(11/21)立ち合い

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2005/11/21 Mon 23:56 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(1) |
僕たちの業界は,イーホームズやら姉歯やらでいろいろ話題が一杯! 
日曜日は午後から打合せだった.
クライアントも建築設計業界の今一番”旬”な職業でもある構造設計者!なので話は「姉歯設計事務所」と「イーホームズ」の話になる.「姉歯氏」の件はどう考えても彼が悪いのだろうが,設計も中間も完了時も審査をして許可を出しているイーホームズの責任は一体どうなるんだ?という話.
ちなみに,僕たちもイーホームズには何件かお願いしています.特に熱海の設計はイーホームズにお願いしていた.熱海の役所に何度も通うより都内で審査をしてもらう方が便利である.完成すれば,完了検査を受けるのですが,イーホームズの場合,検査代の他に出張費を40000万円支払う!大変な高額だ.しかし検査に来るのは,地元の人である.たぶん役所のOBで,イーホームズと嘱託の契約をしているのだと思う.その人がどうこう言いたくはないが,出張費40000万円は何とかして欲しい.

入江 

写真は,敷地が崖地で造成した業者が完了届けを出していない事で,確認申請がやたらと面倒な事になり,あのイーホームズやその他民間機関3社が審査拒否をされてしまった「朝霞台の崖地の家」オープンハウス12月1日から11日までやっています.

建築家.米村和夫の建築 Site

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2005/11/21 Mon 11:17 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
| HOME | NEXT
ブログランキング・にほんブログ村へ