FC2ブログ
2005/06 << 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>> 2005/08
今日は,調査で古い家屋を調査していたら,,,,,怒鳴られた! 
今日の話は,裁判の真っ最中とのことで詳細は語れないのですが,私どもの顧問弁護士の紹介で,ある地域に建物調査をしてきました,構造設計の河野さんにも同行してもらった.古い築47年の借家で営業している店舗があり,大家との契約で「大規模の修繕が必要となった時は壊すので出ていく」という賃貸契約を結んでいるのですが,雨漏りがするので直したいと申し出たら「古くなったので出ていってくれ」という話になり裁判に(今日の調査した相手が訴えられた)......ということでの調査.築47年なので古いことは間違いないが,十分使えていることも事実.大規模の修繕が必要かどうかが争点なのだ.建築基準法をもとに解釈すれば大規模な改修はしなくても伝える(生活もできる)ので立ち退く必要はないはずだった.相手側は,有名な「建築Gメンの会」のメンバーが調査報告書を作成している.でも何かお粗末な報告書で論破できそうだった.天井裏も除いてみた.雨漏り地点まで行きたかったが,とても体が通るスペースはなかった.しかもほこりだらけで,かなり汚れた(写真参照).さて建物の回りを回りながら写真を撮っていたら「お前らダレだ!」と怒鳴り声!大家だった.かなり高いテンションで怒鳴られたが,こちらも弁護士が付いている.だまって弁護士の背後に,,,,いや~~本当に心強い.へっちゃらだ(笑).??

0706すずらん


建築家.米村和夫の建築 Site
スポンサーサイト



テーマ:建築・インテリア - ジャンル:学問・文化・芸術

【2005/07/06 Wed 02:29 】 | 日々のこと | comment(0) | trackback(0) |
| HOME |
ブログランキング・にほんブログ村へ